北海道教育大学陸上競技部 森幸太さん 千代台公園陸上競技場

※クリックで動画再生(2分20秒)

チームについて教えてください。

私たちは、札幌校、岩見沢校、函館校、旭川校、釧路校、5つの分校に分かれている北海道教育大学陸上部です。毎年、函館で合宿を行っています。今回は参加者が74名です。

合宿の目的は。

目的は2つあって、ひとつめは、シーズンに向けて冬の練習の成果を確認する場にすること。2つめは、普段バラバラで練習している5つの分校なので、北海道教育大学の陸上部として、1つのチームとしての結束を高めることです。

合宿地の日程と内容を教えて下さい。

3泊4日の日程です。短短、短長、跳躍、中長、投擲、それぞれのブロックに分かれて、この外でしかできない環境をうまく利用しながら練習しています。

合宿地に函館を選んだ理由は。

この合宿を函館でやる理由としては、北海道内でこの時期に外(タータン)を走れるのは函館しかないことが主な理由です。旭川校や釧路校は片道8時間以上の車での移動になりますが、この環境を求めて函館に来ています。

本日の練習メニューは。

本日は雨なので、室内走路、雨に濡れない環境でアップをしてから、外のタータンに出て、集中して練習をしていきたいと思います。

宿泊場所は。

私たちは、ふるる函館(函館市青少年センター)に泊まっています。格安な値段で泊まれることが主な理由です。練習後は、ふるる函館で夕食をとり、市内の温泉で疲れをとっています。

今後の目標は。

昨年、北海道教育大学として、北海道インカレで4×100mリレーで優勝し、全日本の大会につながりました。
今年も、それを越えれるようなチーム全体としての活躍を目指してがんばりたいです、