北海道スポーツ専門学校 学科主任 男子サッカー部顧問
北村和弘さん函館フットボールパーク

※クリックで動画再生(3分15秒)

チームについて教えてください。

今年4月に校名変更して、「北海道スポーツ専門学校」となりました。 選手19名、学生スタッフ4名の計23名で活動しています。今年度より本校の「強化指定部」となりました。 テクニカルアドバイザーとして、元コンサドーレ札幌の山橋貴史さんにも協力していただき、全国優勝を目指しています。

合宿の日程と内容を教えてください。

8月17~19日の2泊3日で、昨年も同じ時期に合宿をしました。 函館フットボールパークにて、人工芝と天然芝のグラウンドを使用して、函館の高校と交流試合。最終日には函館の文化にもふれたいと思い、金森赤レンガ倉庫を見学します。

函館フットボールパークの良さをお聞かせください。

雷以外であれば、人工芝なので練習を中止にしなくてもいいですし、また天候不良の中でのサッカーを学ぶこともできます。ピッチが2面とれ、自然に囲まれたグラウンドなので、選手も気持ちよくプレーができるところが魅力です。

合宿地として函館を選んだ理由は?

札幌にも環境はありますが、遠方に来ることにより、学生と寝食を共にし、サッカー戦術の理解を深めたり、選手個々の生活面を見ることができます。チームを一つにするための起爆剤とするため、函館を選びました。

チームの今後の目標を教えてください。

8月下旬に全国大会出場をかけた全道大会があり、まずはそこに向けての調整をし、全道大会優勝かつ全国大会出場と、全国大会のタイトルを持ち帰りたいと思います。